Javaを学んだことが大きな自信に!(就職内定者インタビュー) | 君にプラス+ kbc 国際電子ビジネス専門学校

君にプラス+ kbc国際電子ビジネス専門学校

kbc ブログBLOG

Javaを学んだことが大きな自信に!(就職内定者インタビュー)

情報スペシャリスト科

皆さん、こんにちは!

今年も続々と就職内定をいただき、就職絶好調!のkbcです。

今回は情報スペシャリスト科(2年制)ベーシックコースの就職内定を果たした学生に突撃インタビューです!

就職内定先企業様 

沖縄日立ネットワークシステムズ株式会社

氏名:山城 大輝さん 学科名:情報スペシャリスト科(2年制)ベーシックコース

出身高校:糸満高校  勤務先:横浜、東京  職種:システムエンジニア

==================================================================

Q1:内定先の企業を紹介してください。

沖縄日立ネットワークシステムズは、日立グループにおける沖縄県で初のIT会社をして、日立グループの技術力を集結し高度な技術者を育成しながら、ソフトウェア開発を主に行う企業です。

 

Q2:なぜその企業を希望しましたか?また、受験しようと思ったきっかけはなんですか?

 きっかけは、学校で開催された企業説明会で企業の方からお話を聞き、沖縄日立ネットワークシステムズは沖縄に本社はありますが、横浜にも事業所があり、県外で働いてみたいという思いもあったので、横浜、東京でも勤務することができ、教育制度も充実されているので、希望しました。

 

Q3:kbcで【これを学んで良かった!】と思うことを教えてください。

 kbcでは、Java(※プログラム言語)を学んでよかったと思いました。私が受験したほとんどの企業がJavaを主に使って業務をされていました。Javaの資格を持っているということは面接などで、大きなアピールにもなりましたし、自信にもなったので学んで良かったと思いました。

 

Q4:就職内定が決まった今の気持ちを聞かせてください。

 内定をもらって安心はしていますが、内定がゴールではないので、油断せずに、在学中にできるだけ多くのことを学び、入社した時に出遅れないように意識をもって、残りの学校生活を過ごしていきたいです。

==================================================================

検定前には自発的に勉強に取り組み、1年生の頃から就職をしっかり意識して、積極的に行動していた山城さん。早い時期に就職内定が決まって本当に嬉しい限りです。

卒業するまでに沢山の資格を取得して、システムエンジニアとして大きく輝いてください!

Other News

Open campus オープンキャンパスの予約をしよう!

24時間予約受付の
便利なLINE予約

友達追加後、
「○月○日オープンキャンパス参加予約」
と入力して送信

電話で予約

電話・申込フォームで予約

0120-
611-590

0120-611-590

「オープンキャンパスの予約をお願いします」
と伝えてください。

申込フォームで予約