「沖縄をもっと盛り上げたい」の思いを実現します!(就職内定者インタビュー) | 君にプラス+ kbc 国際電子ビジネス専門学校

君にプラス+ kbc国際電子ビジネス専門学校

kbc ブログBLOG

「沖縄をもっと盛り上げたい」の思いを実現します!(就職内定者インタビュー)

ICTマネジメント科

皆さん、こんにちは!

今年も続々と就職内定をいただき、就職絶好調!のkbcです。

希望する業界へ就職内定を果たした学生に突撃インタビューをしました。

就職内定先企業様 

株式会社 沖縄海邦銀行

氏名:新垣 幸也さん 学科名:情報ビジネス科(新名称:ICTマネジメント科)

出身高校:糸満高校  勤務先:沖縄県

==================================================================

Q1:内定先の企業を紹介してください。

沖縄海邦銀行さんは、県内の地方銀行で、およそ50の支店を持つ会社です。

 

Q2:なぜその企業を希望しましたか?また、受験しようと思ったきっかけはなんですか?

 まず、kbcで「日商簿記」を生まれて初めて学びました。簿記について勉強しているうちに、ここで学んだ簿記の知識を生かせる仕事を調べると銀行が出てきて、その時から銀行に興味を持ちました。 海邦銀行さんを希望した理由は、自分の夢である、自らの手で「沖縄をもっと盛り上げたい」という夢がかなえられると思ったからです。受験しようと思ったきっかけは、自分の能力が銀行でどれだけ役に立つのか、挑戦してみたいと思ったからです。

 

Q3:kbcで【これを学んで良かった!】と思うことを教えてください。

 kbcで学んでよかったと思うことは、マナーの授業です。授業の中で、面接の練習をひたすらやる期間がありました。そのおかげで、面接での動きが身についていて、本番でも緊張せずに本来の力を発揮できていたと思います。他にも、電話対応や言葉遣いについてなど社会人になってから使えることをたくさん学びました。

 

Q4:就職内定が決まった今の気持ちを聞かせてください。

第一志望の海邦銀行さんから内定をいただいてとてもうれしかったのですが、内定をもらうことがゴールではないので、残りの学校生活も気を引き締めて、学業に専念していきたいと思っています。

==================================================================

銀行業務に必要となる「簿記」や「ファイナンシャルプランナー」の勉強を人一倍取り組んでいた新垣さん。明るく、積極的な姿勢が海邦銀行様に伝わったのでしょう!嬉しい報告をありがとうございます。これからも応援しています。

Other News

Open campus オープンキャンパスの予約をしよう!

24時間予約受付の
便利なLINE予約

友達追加後、
「○月○日オープンキャンパス参加予約」
と入力して送信

電話で予約

電話・申込フォームで予約

0120-
611-590

0120-611-590

「オープンキャンパスの予約をお願いします」
と伝えてください。

申込フォームで予約