校長あいさつ

kbcは、あなたの「なりたい」「可能性」をサポートします。

こんにちは、校長の親盛省二です。

 沖縄県の情報通信関連産業は大幅な成長を遂げ、新たなリーディング産業となっています。県外からの立地企業もこの10年間で飛躍的に増し、今後も益々発展することが見込まれています。
 更に、情報通信のハード、ソフトのインフラが拡充され、それを生かしたビジネスの創出・発展にも大きな期待が寄せられています。
 今、そうした情報通信関連産業に携わる人財(人材)の養成は、県内外でも急を要しています。そのような求められる人財(人材)は、強い意欲があり、IT関連の資格取得者なのです。
 最近ネットで行われた調査で、男子中高生がなりたい職業の第1位は「ITエンジニア・プログラマー」、2位は「ゲームクリエイター」という結果が出ており、社会の動向が現れたものと思われます。
 国際電子ビジネス専門学校(kbc)では、社会のニーズに応える学校として施設・設備はもとより、国内外で認知を受けた職員や知識と経験豊富な職員が、高い指導力で専門分野を基礎から丁寧に教え、プロとして活躍できる人財(人材)を育成し抜群の実績を上げており、昭和58年来の誇れる伝統を積み上げています。
  これからも、本校の輝かしい伝統を継承し、更なる成果を上げるよう全職員一丸となって、職員・学生間の信頼と敬愛の中で学生一人ひとりを生かす教育を行っていきます。

校長 親盛 省二

関連ページ

校長あいさつ 学校の特徴 アクセス 職員紹介
教室・施設・設備 学校行事 キャリア教育への取組 求人について
情報公開